2008年05月10日

5月9日よりauは送受信したメールの自動保存が可能に

KDDIは、5月9日より携帯電話のメールアドレス(***@ezweb.ne.jpのメールアドレス)で送受信したメールを、簡単な設定をするだけで、無料でau one メールに自動保存出来る様に機能を拡張した。

ただ単に、保存出来るだけでは無く、au one メールと言うGoogleのGmailをエンジンとしているパソコンからも携帯からも利用可能なメールサービスへの保存なので、保存されたメールをパソコンからも閲覧が可能になります。
また、6GBもの容量になるので、一般的な電子メールの利用者であれば、少なくとも人生の半分の年数程度のメール(動画などのリッチコンテンツが余程多くない限り)を楽に保存可能となる。

特に大事な点が、「送信したメールも保存される」と言う事、
今までも受信したメールであれば、無料で設定可能な自動転送と言う機能を使い、au one メールなどのメールアドレスに転送を行い、保存して置く事が可能だったが、これからは送信したものも保存出来る訳だるんるん

多くの携帯電話利用者が、送信した内容を忘れてしまい、苦労をした経験があるかと思う。
そんな苦労から開放されるのだ。
あるいは、残して置きたいメールだけど、他人に万が一見られてしまうと困る内容のメールがあったなら、携帯端末内のメールは削除してしまい、au one メールで後でメールを見ると言う事も簡単に出来る。

興味のあるauユーザーは157へ電話をして設定方法を確認して下さい。
他社携帯ユーザーや一般電話からの問合せは、0077-7-111へどうぞるんるん
posted by 黄泉 at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/96200009
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。